アジア圏における水素自動車をめぐる現状

中国企業の動きアジア圏における水素自動車めぐる現状として、まずは、中国における状況を見てみましょう。中国では、2019年から自動車メーカー(乗用車)の平均燃費と新エネルギー車クレジットの並行管理弁法が実施され、ガソリン、ディーゼルなどを燃料とする乗用車を年間3万台以上生産もしくは輸入・販売する企業は、…